2014年06月28日

鳥取県 大神山神社本社(おおがみやまじんじゃほんしゃ)

紫陽花の季節ということで大神山神社本社に赴いた。

式内社で御祭神は大穴牟遅神。

米子道、米子ICから車ですぐの場所にある。



ここには紫陽花が2,000本あるようだ。

正面.jpg


参道.jpg


看板.jpg


以前は菖蒲園があったようだが今は残念ながら閉演したようだ。

本殿.jpg


本殿の横あたりから外に出れるようになっておりぐるっと回れるようになっていた。

生憎この日は快晴になってしまった。

狛犬.jpg


紫陽花.jpg


紫陽花2.jpg


紫陽花3.jpg


こちらの宮司さんは大国主命の末裔であるという。

先ほど婚約されニュースになった出雲大社の禰宜さんは天照大御神の子孫だというが、

どういう経緯でこうなってしまったのであろうか。

出雲神話と実際の歴史が興味深く感じられる。


posted by さかえれいば at 17:00| Comment(0) | 花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。