2014年05月31日

鳥取県 倉吉市 波波伎神社(ははきじんじゃ)

桜の時期だったが倉吉の波波伎神社に赴いた。

式内社の一つで、主祭神は恵比須様と云われる事代主命。

国譲り神話で天逆手を打って青柴垣に籠った場所とされる。



駐車上は無く訪れる人は近くの公民館(googlemap上では福庭こどもかいかん)に停めるようだ。

波波伎神社入口.jpg


鳥居横桜.jpg


参道脇公園.jpg


参道の途中、右手に今は使われていなさそうな公園があった。

ぬかるんでいたため奥までは行かなかったが、桜が咲いていた。

参道.jpg


手水舎.jpg


苔生した参道を歩いていくと手水舎があった。

狛犬2.jpg


拝殿.jpg


本殿.jpg


本殿前側.jpg


本殿後方.jpg


境内に福庭古墳の説明書きがあった。

福庭古墳説明看板.jpg


右手の細い道を入ったすぐの所に古墳があった。

入口にスダジイの巨木が古墳を守るように立っていた。

福庭古墳横スダジイ2.jpg


波波伎神社の社叢は昭和9年に国の天然記念物に指定されておりスダジイなどの巨木が並ぶ。

うっそうとした中に現れる巨木に神霊さを感じる。

ツバキの頃に訪れるのもいいようだ。


posted by さかえれいば at 16:00| Comment(0) | 観光地訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。